事業方針

事業方針

現場における安全体制は常に最優先とします

品質管理体制を充実させます

技術向上に努めます

 

プロの仕事は自信を持って推奨できるものでなければなりません。磨かれた腕と誠意ある心を吹き込ん

だ工事は努力の結晶です。いつも、自信を持って工事ができるように一同努力して参ります。そして、

感謝の心を大切に、未来へつながる価値ある日々を過ごして行きます。

代表メッセージ  プロの仕事は自信を持って推奨するものでなければなりません

 

CEO
代表である私自身が、内装・外装工事に従事させていただき、30年が経過しました。藤沢で生まれ育った

私は、学生時代からアルバイトとして塗装工事に関わって参りました。地元の大学を卒業後、本格的に神奈

川県塗装技能訓練校で専門知識を吸収しながら、現場での作業に勤しみ、時には先輩から叱られ、また、時

にはお客様からお褒めのお言葉をいただき、小さな成功と小さな失敗を繰り返しながら今に至っています。

振り返ると無駄な経験など何も無く、今に結びつく貴重な経験ばかりであり、改めて、皆様への感謝を深め

ているところです。日頃、私は営業活動に励んでおりますが、時間の許す限り職人と共に現場での作業に関

わる事にしています。私達の仕事は技術職であり、私達にとって一番大切な場所は技術を発揮する現場だと

思うからです。何より大切なことは、仕事はプロとして、自信を持って推奨するものでなければならない。

という事だと思っています。これからも私達、ライフペイントは常に現場主義を貫いて参ります。工事完成

検査の折、お客様が、「新築のように綺麗になった」と感激して下さいます。それは私達にとてっも自信を

深める感激の一コマです。そんな事があるから、私達はこの仕事が大好きなのだろうと思います。生涯、力

を合わせてこの仕事を続けて参ります。これからもよろしくお願い致します。             
                                        代表 渡辺浩志