雨戸の塗装

雨戸の塗装です。

○○○○○○○○イメージ

「第1工程 ケレン清掃」

雨戸の鏡板はスチール製品であり、焼き付け塗装が施されたものでした。塗装表面ではチョーキングが進んでおり、小さな粒状に錆が発生している事が確認されました。全体的にサンドペーパー等を用いるケレン清掃を施し、塗装下地を調整しました。

 


○○○○○○○○イメージ

「第2工程 錆止め塗装」

下地との適合性とこの後に塗装するウレタン系塗料との適合性を考慮の上、エポキシ系錆止めの下塗り塗装を行いまいた。

 

○○○○○○○○イメージ

「第3工程 上塗1回目」

錆止め塗装の十分な乾燥を確認し、上塗塗装(1回目)を開始しました。

 

 

 

○○○○○○○○イメージ

「第4工程 上塗2回目」
上塗1回目の十分な乾燥を確認し、上塗塗装(2回目)を塗装しました。